ヘルプセンター ログイン

販売者 利用規約

この規約は、エキスパをご利用いただくすべての販売者(以下「販売者」といい、本規約第3条に規定される)に適用される規約です。


第1条(目的)

  1. エキスパ販売者利用規約(以下「本規約」という)は、株式会社エキスパート(以下「当社」といい、サービス上では、「EXPA」 「expa」と表記することがある)が提供する決済サービス・アフィリエイトシステム・Eメールシステムおよび各種インターネットサービスを利用した情報提供および各種商品販売、およびそれら全てに関連したサポートサービス(以下「本サービス」という)の利用について定めます。
  2. すべての販売者は、本規約ならびに本規約に付随する規約、規則、ガイドラインおよびそれに準ずるものを誠実に遵守するものとします。
  3. 本規約は、本サービスの利用に関して当社と販売者との間に発生する一切の関係に適用します。

第2条(本規約の変更)

  1. 当社は、本規約を随時変更することができ、販売者はこれを承諾の上本サービスを利用するものとします。この場合、本サービスの利用条件は、変更後の利用規約によるものとします。不承諾の意思を明示的に示した場合でも、販売者が本サービスを利用した時点で、変更後の規約に同意したものとみなします。
  2. 変更後の規約については、当社が別途定める場合を除き、当社WEBサイトに表示した時点ないし各販売者にメールにて発信した時点のいずれか先行する時点より効力を生じるものとします。

第3条(定義)

  1. 「販売者」とは、当社との間で本サービスに関する本規約に同意して登録を申込み、本サービスを利用し、インターネット上で、商品やサービスの販売、会員登録等、電子商取引を行うウェブサイトの運営者で、当社により承諾された会員のことをいいます。
  2. 「アフィリエイター」とは、当社との間で本サービスに関して、別に定めるアフィリエイター利用規約に同意して登録を申込み、本サービスを利用し、インターネット上で、販売者が登録した商品やサービスの広告を行うことを目的としたメディアの運営者で、当社により承諾された会員のことをいいます。
  3. 「購入者」とは、当社との間で本サービスに関して、別に定める購入者利用規約に同意して登録を申込み、本サービスを利用し、インターネット上で、商品やサービスの購入を目的として登録した会員のことをいいます。
  4. 「ビジター」とは、本サービスが提供するメディアの訪問者、または本サービスを利用する販売者もしくはアフィリエイターが提供するメディアの訪問者、または無料オプトに登録した会員のことをいいます。
  5. 「販売者報酬」とは、本サービスにおいて、販売者の商品やサービスの販売、会員登録等、電子商取引により、当社が購入者から預かった金銭から、アフィリエイト報酬、システム利用料、その他販売者が負担すべき費用等を控除した報酬のことをいいます。
  6. 「アフィリエイト報酬」とは、本サービスのアフィリエイトプログラムにおいて、アフィリエイターが成果を実現した場合に、当該成果に応じて、各プログラムに規定された報酬条件に基づき、販売者からアフィリエイターに対し支払われる報酬(税込価格とします)のことをいいます。なお、アフィリエイト報酬は、販売者が支払うべき報酬を当社が代行して支払います。
  7. 「アフィリエイトプログラム」とは、アフィリエイターが、自己のメディアに販売者の広告を掲載し、ビジターに商品やサービスの購入、または無料オプトへの登録など、その成果に応じた広告収入を得る「成果報酬型インターネット広告」システムのことをいいます。
  8. 「複数回払い」とは、販売者が、管理画面において2回以上(原則最大12回まで)に分割して決済することを認める商品に関して、購入者の希望により支払回数を選択し、クレジットカードまたは銀行振込にて支払を分割することができる決済方法をいいます。ただし、エキスパ、銀行、クレジットカード会社が分割代金を立て替えるものではなく、支払回数分の決済を毎月1回行うものです。クレジットカード複数回払いは商品価格が10,000円(税込)以上かつ1回あたりの支払が3,000円以上の場合、銀行振込複数回払いは1回あたりの支払が3,000円以上の場合に限り、複数回払いを利用することができます。なお、複数回払いにて購入された商品には、エキスパが定める分割販売手数料を購入者が負担するものとします。
  9. 「無料オプト」とは、登録フォームに登録したビジターに対して無料で商品を提供するサービス形態のことをいいます。
  10. 「無料オプトキャンペーン」とは、販売者がアフィリエイターに報酬を支払って行う無料オプトのことをいいます。
  11. 「チャージ金」とは、無料オプトキャンペーン、および月額課金システムの無料期間におけるアフィリエイト報酬として、販売者が当社に預け入れる金銭を指します。また、販売者報酬、およびアフィリエイト報酬の支払いもチャージ金として入金されます。
  12. 「メディア」とは、PC、Eメール、スマートフォン、携帯電話等の電子機器を利用して閲覧可能なウェブサイト、メールマガジン、アプリケーション等の媒体のうち、広告を掲載する機能を有するものをいいます。
  13. 「本人確認書類」とは、個人の場合は、運転免許証、健康保険証及び公共料金領収書コピーのこととをいい、法人の場合は、履歴事項全部証明書、現住所が確認できる公共料金の領収書などのコピーのことをいいます。
  14. 「管理画面」とは、本サービスの一部として当社がインターネット上で提供し、販売者、アフィリエイター、購入者がそれぞれ利用できる画面のことをいいます。 特に販売者管理画面では、商品の登録・編集・削除、アフィリエイト報酬の設定、購入者の管理等、本サービスにおける販売者活動をする上で必要な情報の確認、および入出力を行えます。ただし、当社は、予告なく、管理画面の仕様および機能を随時変更することができるものとします。
  15. 「システム利用料」とは、販売者と購入者との間で商品を売買し、購入者が売買代金を支払った場合に生じる本サービスの利用料のことをいいます。システム利用料は、第11条(販売者報酬の支払い)のとおり、購入者の決済方法、および使用したシステムにより変動します。
  16. 「反社会的勢力」とは、指定暴力団、暴力団もしくはその他これに類する団体、総会屋、またはその他名目を問わず、暴力、威力もしくは詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団、ならびにこれらに属する個人をいいます。

第4条(販売者登録)

  1. 本サービスにおいて販売者登録をする場合は、本規約の内容を確認承諾後、指定フォームより申込みを行うことにより完了するものとします。
  2. いったん販売者登録を行った後も、販売者について第5条に違反する事実が明らかになった場合、当社は販売者登録を取り消すことができるものとします。また、販売者について第5条に違反する事実が疑われる場合には、当社は、当該疑義が解消されたと判断するまで、販売者登録を停止することができるものとします。

第5条(表明および保証)

  1. 販売者は、本サービスを利用するにあたり、以下の各号すべてを満たしていることを表明し、本規約に基づく契約が継続している期間は、当該状況が継続していることを保証するものとします。
    1. 18歳以上であること。
    2. 18歳以上20歳未満の場合は、親権者等の法定代理人による当社所定の同意書を提出していること。
    3. 日本語を理解し、読み書きできること。
    4. 事理弁識能力を有し、本サービスおよび本規約の内容を理解できること。
    5. 暴力、虐待を推奨するサイト、人種差別を推奨するサイト、法律に違反するサイト、公序良俗に反するサイトを運営していないこと。
    6. 反社会的勢力としての活動、交流、資本関係または資金の提供をしていないこと。
    7. 反社会的勢力を役員または従業員として雇用していないこと。
    8. ねずみ講、マルチ商法、ネットワークビジネス等に関わっていないこと。
    9. 本サービスへの販売者登録情報に偽りの、誤認を与える、または不正確な情報がないこと。
    10. 本規約について遵守することを承諾していること。
    11. 販売者活動において、本サービスに登録するデータや商品登録情報に偽りの、誤認を与える、または不正確な情報がないこと。
    12. 不正に販売者報酬を取得するものでないこと。
    13. 過去に本サービスにおける販売者登録を当社により解除されていないこと。
    14. 礼節をわきまえたコミュニケーションを図れること。
    15. その他当社が登録を不適当と認める者でないこと。

第6条(審査)

  1. 当社は、販売者が登録した商品に関し審査を行い、販売者は、当社の審査基準を満たし、承認を得た商品のみ販売することができるものとします。ただし当社の審査は、第21条に定める販売者の保証責任を減免するものでもなく、当該保証違反に対して当社が責任を負うことを意味するものではありません。
  2. 販売者は、当社の審査基準および審査結果について異議申し立てをすることはできないものとします。また当社は、販売者に対し、審査基準の内容および審査の理由を開示する義務を負わないものとします。
  3. 販売者による異議申立てについて、当社の運営を著しく妨げる行為と当社が判断した場合、本サービスにおける当該商品の販売を承認しないものとします。
  4. 販売者は、「特定商取引に関する法律(昭和五十一年六月四日法律第五十七号)」(以下、「特定商取引法」という)に基づき氏名または名称、住所、電話番号等の表示が義務づけられています。

第7条(届出情報の変更)

  1. 販売者は、会社名、氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス、口座情報、商品情報、その他当社に届けている情報に変更が生じた場合には、当社が別途定める方法により、当社に遅滞なく届け出るものとします。
  2. 当社は、販売者が前項に定める変更通知を行わない、または、当社に届け出た内容に不備もしくは虚偽があった等の理由により生じた販売者報酬の支払い遅延、利用者からの苦情、その他の不利益に対して、その一切の責任を負わないものとします。

第8条(権利の譲渡の禁止)

  1. 当社より発行された販売者のIDを第三者に売却し、貸出し、担保に供し、または譲渡その他の処分をする行為は禁止します。
  2. 前項の規定に関わらず、次の各号のいずれにも該当する場合は、販売者のIDを譲渡することができます。
    1. 譲渡人となる販売者が、当社所定の販売者登録内容変更届の変更欄に譲受人となる者を明示した、販売者登録内容変更届を提出すること。
    2. 前号の規定により明示された譲受人となる者が、本規約およびガイドラインの内容を理解しこれを承諾すること、および、本規約に基づき 既に譲渡人となる販売者に生じている当社または第三者に対する債務をすべて併存的に引き受け履行することに承諾する旨を記載した、当社所定の「登録内容変更届および販売者としての登録者名義譲渡に係わる合意書」に合意すること。
    3. 前号の書面を2通作成し、譲渡人、譲受人が記名押印の上当社に提出し、当社が記名押印後、1通を譲受人に送付すること。
  3. 前項各号の手続き後、当社により、管理画面の販売者情報を変更した時点より、譲渡人から譲受人に当該IDの譲渡が成立します。
  4. 本条第1項に違反してなされた権利の譲渡等に関して、販売者(譲渡人、および譲受人)および第三者に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとし、販売者と第三者との間で万が一紛争が生じた場合には、販売者と第三者で解決するものとします。
  5. 販売者IDの譲渡後であっても、当社は、当該IDの譲渡人において生じた解除事由に基づき、譲受人に対し第17条に基づく登録解除の措置をとることができるものとします。

第9条(パスワードの管理など)

  1. 当社が販売者に発行したパスワードについては、販売者はこれを第三者に開示または漏洩することのないように十分な注意義務をもって取り扱うものとします。
  2. 販売者は、パスワードの盗用、その他不正利用のおそれが発生した場合には、直ちに当社にその旨を連絡するものとし、当社からの指示がある場合、これに従うものとします。
  3. 理由の如何に関わらず、第三者が販売者のパスワードを用いて本サービスを利用した場合には、当社は、これを販売者本人の利用とみなし、これによって、販売者が損害を被ったとしても、その一切の賠償責任を負わないものとします。

第10条(個人情報の取扱、機密保持)

  1. 当社は、本サービスを通じて取得する個人情報に関して、別途表明する「プライバシーポリシー」に基づき取り扱うものとします。プライバシーポリシーについても、当社は、本規約と同様の手続きに従って変更することができるものとします。
  2. 当社が販売者から個人情報を取得する目的は特段の表示がない限り次の通りであり、販売者は利用目的について同意するものとします。
    1. 販売者の本人確認および各種連絡事項等本サービスの提供のため。
    2. 当社の業務遂行および当社のサービス向上の目的のためにマーケティングデータとして使用するため。
    3. 当社の提供するサービスや他のサービスに関する情報等の案内や広告のため。
    4. 当社が第17条、第21条、もしくはその他本規約上の権利を行使義務、またはその他法令に基づき発生する権利義務を行使し、履行するため。
  3. 当社は、次の各号に該当する場合を除き、販売者の同意なく、個人情報を第三者に開示または提供しないこととします。
    1. 法令に基づく場合(個人情報の保護に関する法律第23条1項1号)。
    2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき(同法第23条1項2号)。
    3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき(同法第23条1項3号)。
    4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき(同法第23条1項4号)。
    5. 当社が前項の利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取扱の全部または一部を委託業者に委託する場合。
    6. 合弁、事業譲渡、合併、会社分割、その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合。
    7. その他、社会通念上、個人情報の開示または提供が相当と認められる場合。
  4. 販売者全般にまたがって集計された統計情報は、個人を特定できない状態で利用・公表できるものとします。
  5. 販売者は、本サービスにおける販売活動で得た個人情報を、本サービスの範囲内でのみ利用するものとします。
  6. 販売者は、本サービスに関連して知り得た当社、アフィリエイター、購入者、他の販売者の技術上、営業上、業務上等の情報を、登録期間中のみならず登録期間終了後においても、第三者に漏洩してはならないものとします。ただし、販売者が正当な方法によって既知となっている情報であることを立証したものは除くものとします。

第11条(販売者報酬の支払い)

  1. 当社は、本条の各項に基づき販売者報酬を支払います。
  2. 販売者報酬の確定は、売上発生月の翌月5日時点とします。それまでの期間は、注文キャンセル等、状況により変動するため、売上が確定していない状態とします。
  3. 決済1件ごとにシステム利用料が販売者に課されます。料率は決済方法により異なり、以下のとおりとなります。
    1. クレジットカード決済:(1決済につき別途当社が通知するシステム利用料率)
    2. 銀行振込決済:(1決済につき別途当社が通知するシステム利用料率)
      ※決済ごとに小数点以下四捨五入で計算します。
      ※システム利用料率の変更があった場合には、その都度通知させていただきます。
  4. 当社は、販売者報酬を売上発生月の末日締め、翌月5日に販売者チャージ金に入金を行います。販売者報酬の出金を行う場合は、チャージ金の出金申請を行うものとします。
  5. チャージ金の最低出金額は5,000円です。5,000円未満の場合、出金申請はできません。
  6. 出金申請されたチャージ金は、申請された月の末日締め、翌々月5日に販売者の指定口座に振込を行います。
  7. ただし、振込事務手数料700円+税は、 販売者の負担とし、当社は販売者報酬から振込事務手数料を控除した金額を振り込むものとします。
  8. また、当社が指定口座に振込むことで支払は完了したものとみなされます。
  9. チャージ金の振込日が金融機関の休日である場合には、翌営業日をチャージ金の支払日とします。
  10. 月額課金システムおよび複数回払いを利用した注文で、送料および商品代金の端数が発生する注文については、送料・ 商品代金の端数ともに初回決済時に計上されるものとします。
  11. 複数回払いを利用した注文は、エキスパでは課金を止めることができません。
  12. 複数回払いの債権者は販売者となり、当社には当該債権を回収する権利および義務は存在しないものとし、月額課金サービスおよび複数回払い注文の販売者報酬は、購入者の支払いが完了したもののみ確定します。
  13. 当社がその裁量で特に認めた場合を除き、販売者名と指定口座名義は、同一名義とします。販売者名と口座名義が異なる場合、第7条1項の届け出をすることとします。その場合、当社による変更処理が終了した時点で、当該口座は、有効な指定口座となるものとします。ただし、販売者報酬支払予定日の10営業日前以降の変更については、報酬の支払が延期される場合があります。
  14. 販売者の指定口座情報が空白、不備、名義の不一致、または承諾不可の海外口座であり(以下「口座不備」という)、報酬振込が出来ない場合、報酬振込エラーとして、当社より登録Eメールアドレス宛に登録情報修正依頼のEメールを送信します。報酬振込エラーが発生した旨の通知を発信した日から、6ヵ月が経過するまでに修正報告がない場合は、販売者は報酬を受け取る権利を放棄したものとみなします。
    1. 例:2014年4月5日に報酬振込エラーが発生した旨の通知を発信→2014年10月5日経過時までに修正報告がなかった場合
      10月6日以降、販売者は報酬を受け取る権利を放棄したものとみなします。 この場合、当社から販売者登録Eメールアドレス宛に登録情報修正依頼のEメールを発信した時点で、販売者に当該Eメールが到達したものとみなし、販売者が当社からのEメールが確認できていない等の理由で状況が覆ることはありません。
  15. 販売者が指定できる登録口座は、銀行、信用金庫のいずれかの原則として日本国内の口座とします。当社は、当社がその裁量で特に認めた場合を除き、海外口座への送金をおこなわないものとします。
  16. 報酬支払予定日の10営業日前の時点で、口座不備により振り込みできない場合、支払いは延期され、指定口座登録の修正がなされたことを確認した日の翌月5日に振り込むものとします。なお、この際、管理画面上では繰越処理をせず、また、組み戻しにかかる金融機関所定の手数料は販売者が負担するものとします。当社は、販売者に対し、販売者報酬の支払い遅滞または不履行に対して、その一切の責任を負わないものとします。
  17. 当社が報酬支払後にキャンセルが発生した場合、販売者は、その損害額を当社に返還する義務を有します。万一返金に応じられない場合、当社は販売者に対し、損害額同等の返金されるべき債権を有することとし、販売者は、その債務が存在することを認め、速やかに当社指定口座に対して損害額を振り込むこととします。なお、登録期間中のみならず登録期間終了後においても同様とします。
  18. 苦情が複数発生した販売者の報酬は当社の判断で凍結する場合があります。販売者は、その際の支払い手続きについて、当社の指示に従うものとし、苦情対応に掛かる費用は、販売者報酬から控除するものとします。この場合、当社は、販売者に対し、販売者報酬の支払い遅滞または不履行に対して、その一切の責任を負わないものとします。
  19. 当社は、販売者が不正に報酬を取得した場合、または第16条に定める禁止行為に及んだ場合、その他本規約に違反した場合には、その時点をもって販売者IDを停止するものとします。その場合、当該販売者は当社に対し、上記違反等が判明した時点で存する販売者報酬額と同額の違約金を支払う義務を負い、同義務と当社の当該販売者に対する報酬の支払義務を相殺するものとします。
  20. 本サービスにおいて購入者から当社に対して現実に支払がなされない場合には、販売者に対する当社の報酬支払義務は発生せず、この場合、当社は、販売者に対し、報酬の支払い遅滞または不履行に対して、その一切の責任を負わないものとします。
  21. 当社が本条各項に基づき留保した販売者報酬に関しては、利息又は遅延損害金は生じないものとします。
  22. 本条に基づく販売者報酬額への税務処理に関しては、税法等法令の規定に従うものとし、販売者は、自己の責任において適正な税務処理を行うものとします。

第12条(キャンセル・返品・返金に関して)

  1. 購入者からキャンセル、返品、返金の要請があった場合、その他の紛争が発生した場合には、すべて販売者と購入者との間で、解決するものとします。
  2. 返金の場合には、本条または本規約で別段の定めがある場合を除き、販売者と購入者双方の協議のうえ、販売者が購入者の指定口座へ直接振り込むものとします。この場合、振込手数料は、販売者の負担とします。
  3. 商品の返金条件は購入者が商品を購入した時点の条件が適用されるものとします。
  4. 販売者が購入者からの連絡に応じない、対応しない、もしくは販売者、購入者間で紛争が生じ、解決の見込が見られないと当社が判断した場合、売上発生月の翌月末日までに限り、当該注文情報は取消される場合があります。また、当社は、売上発生月の翌月末を超過または販売者報酬支払後でも、別注文の売上金を購入者への返金に充当する場合があります。当社にて取消処理・返金を行った場合は、一度決済システムを経由しているため、各種決済種別の料率に基づいたシステム利用料が販売者に課されます。返金後、販売者において、返金理由が存在しないと考える場合には、販売者は購入者との間で直接に解決(訴訟等の法的手続を含む)するものとします。解決の結果返金理由が存在しないと判断された場合、販売者は購入者に対し直接商品の代金を請求・回収するものとし、当社は販売者に対して商品代金相当額を支払う義務も負わず、販売者に代わって購入者に商品代金相当額を請求・回収する義務も負いません。
  5. 商品に原始的瑕疵が存在する場合(電子書籍ファイルが破損している、CDまたはDVD、冊子版において破損などがあった場合を含む)には、販売者が自己の責任と費用負担において、良品と交換するものとします。
  6. 購入者からのキャンセル、返品、返金の要請に応じた場合でも、当社がその裁量で特に認めた場合を除き、販売者は、システム利用料、アフィリエイト報酬(2ティア報酬を含む)、その他販売者が負担すべき費用等を控除した報酬を負担するものとします。
  7. 商品に原始的瑕疵が存在する場合、苦情が発生した場合、その他当社が不適当と認める場合には、当社は売上金を留保する権利を有するものとします。そのうえで、商品の返金条件を満たす等、購入者に正当事由が存在すると当社が判断する場合には、これを購入者へ返金することができるものとし、この場合、発生したシステム利用料の返還は行いません。この場合、当社が留保した売上金に関しては、利息又は遅延損害金は生じないものとし、また、当社は、販売者に対し、販売者報酬の支払遅滞または不履行に対して、その一切の責任を負わないものとします。さらに、販売者において、商品の返金条件が存在しないと考える場合には、販売者は購入者との間で直接に解決(訴訟等の法的手続を含む)するものとします。解決の結果返金条件が存在しないと判断された場合、販売者は購入者に対し直接商品の代金を請求・回収するものとし、当社は販売者に対して商品代金相当額を支払う義務も負わず、販売者に代わって購入者に商品代金相当額を請求・回収する義務も負いません。
  8. 前各項のほか商品について販売者と購入者との間で事由のいかんを問わず、また販売者の帰責事由の有無を問わず、何らかのトラブルが発生し、または購入者から当社へ商品に関する苦情があった場合、当社は、当該商品に関してすでに発生した販売者へのシステム利用料を放棄することによって、当該商品に関して当社の決済システムの利用を事後的にお断りすることができるものとします。この場合、当社は購入者に販売代金を返金することができるものとし、事後の商品および代金ならびにその他購入者と販売者の間の法律関係については、販売者と購入者との間で全て解決するものとします。
  9. 商品内容が、違法性を含むもの、公序良俗に反するもの、または本規約に抵触するものであることがキャンセル、返品、返金理由であったと認められる場合は、その時点をもって販売者IDを停止するものとし、その場合、当社の販売者に対する報酬の支払義務は消滅するものとします。悪質な場合には、当社法的措置をとることができるものとします。

第13条(サービスの中断)

  1. 当社は、以下の事由が生じた場合には本サービスを中断することがあります。
    1. 定期的または随時のシステムメンテナンスの場合。
    2. 火災、風水害、地震等の天災地変、停電、通信回線の不稼働、サーバその他の機器の予期しない不稼働、法令若しくは公権力による命令(行政指導等法律上の強制力を持たないものを含む)、または他の不可抗力により本サービスを提供できない場合。
    3. 当社が本サービス提供に関し円滑なサービス提供ができないと判断した場合。
  2. 前項各号に規定するサービスの停止によって生じた損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。

第14条(書き込み入力・アップロードデータについて)

  1. 本サービスで書き込み入力・アップロードされた販売者のデータは、返却しません。
  2. 販売者が登録解除した場合、本サービスで書き込み入力・アップロードされた販売者のデータは当社で破棄します。
  3. 当社は、販売者のデータについて、保存の保証はしないものとします。必要に応じて、販売者が各自データのバックアップ・保存を行うものとします。
  4. 仮にデータが喪失したとしても、当社は、一切の責任を負わないものとします。

第15条(契約期間)

  1. 本規約に基づく契約の期間は、第4条3項の契約成立日より1年間とします。期間満了1ヶ月前までに当事者いずれか一方からの契約終了の意思表示がない限り、自動延長により更に1年間更新されるものとし、その後も同様とします。ただし、契約終了後も、すでに発生した権利義務または取引によって発生する権利義務は影響を受けないものとします。

第16条(禁止行為)

  1. 販売者は、次の各号に定める禁止行為を行なってはならないものとします。
    1. 実在しない販売者として登録する行為。
    2. 販売者登録の際、申告事項に虚偽の記載・誤記・または記入漏れの状態で登録する行為。
    3. ひとつの登録種別につき、同一人物、または法人がアカウントを2つ以上持つ行為(ただし当社が特別に認めた場合を除きます)。
    4. 故意・過失に関わらず、当社の営業を妨害する行為。
    5. 当社および委託先企業の著作権その他の権利を侵害する行為。
    6. 当社または第三者を中傷し名誉を傷つけ、不利益をもたらす行為。
    7. 著作権等の知的財産権、肖像権等の人格権、その他法律上の権利または保護に値する権利の侵害、あるいは関連する法規に違反する行為。
    8. 第三者のプライバシーを侵害する行為。
    9. 公序良俗に反する画像もしくは表現、またはわいせつな画像もしくは表現を掲載する行為。
    10. ねずみ講やマルチ商法等の事業を行う行為、またそれを宣伝・販売する行為。
    11. 違法または疑わしい活動をする行為。
    12. 虚偽のURLまたは第三者のURLで登録する行為。
    13. 宗教活動および政治的勧誘に該当する行為。
    14. 消費者の判断に誤解を与える行為、または消費者の判断に悪影響を与えると当社が判断する行為。
    15. 成年被後見人であり、申込の際に法定代理人の同意等を得ずに登録する行為。
    16. 事理弁識能力を有しておらず、本サービス及び本規約の内容を理解できない状態で登録する行為。
    17. 18歳未満であるのに販売者として登録する行為。
    18. 18歳以上20歳未満であり、申込の際に法定代理人の同意等を得ずに登録する行為。
    19. 反社会行為、法令違反行為および当社が適宜禁止する行為。
    20. 実証や成功事例がない、または当社が妥当性がないと認めた商品を販売する行為。
    21. 第三者の模倣が多くオリジナリティが見当たらない情報コンテンツを販売する行為。
    22. 特定商取引法に基づく表記が存在しない、または不足がある状態で商品登録する行為。
    23. 特定商取引法に基づく表記に記載されている連絡先が存在しない状態で商品登録する為。
    24. 商品登録の決済完了ページにて銀行振込等の独自決済フォームや他社の決済フォームを用いて商品を販売、または商品販売ページへ誘導する行為。
    25. 当社決済フォームを使用せずに当社サイト内でコンテンツまたは商品を公開する行為。
    26. 銀行振込等の独自決済フォームや他社の決済フォームと当社決済フォームを同一ホームページ内で併用する行為(ただし、アフィリエイトシステムを使用しない場合は除きます)。
    27. 商品の購入者に適時にまたは引渡期限までに商品を渡さない行為。
    28. 購入者およびアフィリエイターのメンバーリストを本サービスに関連したサポート以外に利用する行為。
    29. アフィリエイト報酬変更およびアフィリエイトシステムを使用する・しない設定を(30)登録アフィリエイターへ伝えない行為。
    30. 他社の商品や販売者を中傷したり、勝手な評価(購入者以外)を掲載したりして、自社の商品の販売促進をしようとする行為。
    31. 登録商品以外の広告掲載及び販売誘導を行う行為
    32. 購入者に対して危険を煽ったり、「健全」を逆手にとった販売促進行為。購入者に対して連絡・対応を怠る行為。
    33. 3ヶ月を超える長期間のコンサルティングを商品として販売する行為。
    34. 当社のサービス範囲を超えた要求をする行為。
    35. 販売活動で得た個人情報を、サービス遂行の目的を超えて利用する行為。ウェブサイト、メールマガジン等の広告に法令(「不当景品類及び不当表示防止法」、「薬事法」、「銀行法」、「貸金業法」を指しますが、これらに限定されません)に違反する表示を行う行為。
    36. 本サービスの利用によって知り得た本サービス、当社、アフィリエイター、購入者および他の販売者に関するいずれかの情報を、第三者に開示、提供または漏洩する行為。
    37. 本サービスに関連して、本サービス外でのアフィリエイト契約または売買契約を目的とて、アフィリエイターおよび購入者と直接取引を行う行為。販売者が不正に報酬を取得する行為。
    38. アフィリエイターメールまたは無料オプト機能を用い、エキスパ以外の商品またはサービスを紹介する行為。
    39. 当該行為が発覚した場合は、送信した1メンバーリスト当たり500円の違約金を科します。違約金は直近の報酬から差し引きます。ただし、報酬が発生していない場合は、当社から請求をし、請求があってから7日以内に指定口座へ振り込むものとします。
    40. その他当社が別途違反行為と認定する事由に該当する行為。
  2. 禁止行為の有無についての判断は当社が行うこととし、販売者に対するその内容および根拠の説明を要しないものとします。
  3. 本条1項各号に違反した場合、または第5条に定める表明および保証に違反する事実があった場合は、販売者IDの停止または登録解除の制裁がなされると共に、当該販売者は当社に対し、上記違反等が判明した時点で存する販売者報酬額と同額の違約金を支払う義務を負い、当社は、同義務と当社の当該販売者に対する報酬の支払義務とを相殺することができるものとします。また、当社は販売者に関し、必要に応じて警察への通報、違反行為の差止請求等の法的措置をとります。
  4. 当社は、本サービスの運営上、問題があると思われる販売者の行為に対して、証拠を提出するよう求める権利を有するものとします。また、本サー ビスを運営するシステムのセキュリティ保護のため、こうした判断基準については特段の事情のない限り、原則として販売者に対して開示いたしません。

第17条(登録解除)

  1. 販売者が、登録商品および配信中の月額課金サービスを削除したうえで、退会申請フォームから登録解除の申込みをした場合、当社の申請承諾のうえ退会完了通知が発信された時点で、登録は解除されるものとします。
  2. 当社は、販売者が以下の各号に該当する場合には、事前に通知することなく、当該販売者について、ただちに本サービスを一時停止し、または、登録解除することができます。
    1. 前条1項各号に規定する禁止行為に抵触したとき。
    2. 第5条に定める表明および保証に違反する事実があった場合、第21条に違反するコンテンツまたは商品の提供があった場合、またはその他本規約に違反したとき。
    3. 違法行為を行ったとき。
    4. 当社から販売者宛の電話に3回以上応答しない、またはEメールが3回以上届かない等の理由により、連絡が不能と判断されたとき。
    5. 販売者の指定口座の不備等が6ヶ月以上修正されないとき。
    6. その他当社が登録を継続することが不適当と判断したとき。
  3. 前項に該当することを理由に登録を解除する場合は、当該販売者は当社に対し、上記違反等が判明した時点で存する販売者報酬額と同額の違約金を支払う義務を負い、当社は、同義務と当社の当該販売者に対する報酬の支払義務とを相殺することができるものとします。
  4. 本条により販売者に損害が生じたとしても、当社は一切の賠償責任を負わないものとします。

第18条(免責)

  1. 当社は、以下の各号を保証するものではなく、従って、以下の各号が発生した場合に販売者に生じる損害については、当社は責任を負わないものとします。
    1. システムの中断、遅延、中止、データの消失、その他サービスが停止しないこと。
    2. システムの欠陥が、即時または常に修復されること。
    3. ビジターのcookie情報が常に正常に反映され、アフィリエイト報酬に結びつくこと。
    4. 当社のウェブサイト、サーバ、ドメインなどから送られるEメール、コンテンツにコンピューターウイルス等の有害なものが含まれていないこと。これらのためのセキュリティ対策方法が充分に提供されていること。
    5. 本サービスにおける公開情報等が、完全性、正確性、有用性を有すること。
    6. 前各号のほか、本規約上明示的に保証しているもの以外の事項
  2. 当社は、本条第1項に定める事由その他、本サービスの利用または利用不能から販売者に生じる損害について、その原因に関わらず一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、第11条に規定する報酬の支払い遅滞または不履行に対して、その一切の責任を負わないものとします。
  4. 当社の販売者登録承認以降において、販売者の虚偽の申告や行為などにより生ずる損害については、販売者がその全責任を負うものとします。
  5. 当社は、会員が本規約に違反したことによって生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
  6. 購入者、アフィリエイター、または販売者間における取引において紛争が生じた場合には、当事者間で解決するものとし、当社は、一切の責任を負わないものとします。また当社は、紛争解決のための仲裁または仲介の義務を負いません。

第19条(連絡方法)

  1. 販売者と当社の間の連絡は、Eメール、郵送、電話等の通信手段にて行われるものとし、当社から発信した時点で通常到達すべき時に販売者に到達したものとみなします。また当社は、Eメールについては、第4条または第7条に基づき届出または変更があったEメールアドレスに送信すれば足り、現実の到達の有無を問いません。
  2. 本規約に基づく契約期間中は、前項に定める連絡を販売者は拒否できません。ただし、当社から販売者へ本サービスに関する情報などのメールマガジンその他の広告メールを配信する場合には、配信前に販売者から事前の承諾を得るものとします。

第20条(サービスの停止、変更、修正、追加、削除)

  1. 当社は、いつでも本サービス内容を停止、変更、修正、追加、削除することができるものとします。

第21条(販売者の商品についての保証)

  1. 販売者は、本サービスにおいて利用できる販売者のコンテンツおよび商品については、以下の事項を保証します。販売者と第三者との間にこれらに関する問題が生じた場合は、販売者が直接解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
    1. 第三者の著作権、著作者人格権、および著作隣接権を侵害せず、ならびにその他すべて著作権についての問題を抱えていないこと
    2. 著作権のほか、第三者の知的財産権、肖像権、名誉権、プライバシー等の人格権、営業秘密、その他法律上の権利または保護に値する権利の侵害を侵害していないこと
    3. 公序良俗に反する内容を含んでおらず、違法もしくは社会的非難に値する内容を含んでいないこと、かつこれらの内容を教唆もしくは扇動するものではないこと
    4. ねずみ講やマルチ商法等の事業に関するものではないこと
    5. 内容に虚偽、不正確、または誤認を与える内容が含まれていないこと
    6. 内容、方法または販売の結果が、反社会的勢力としての活動を支援または助長するものではないこと
  2. 前項各号該当性の有無についての判断は当社がその裁量で行うこととします。
  3. 当社が、販売者のコンテンツまたは商品について、本条1項各号のいずれかに該当すると判断した場合、または第三者から同様の指摘があった場合(一見して当該指摘が明らかに理由を欠く場合を除く)、当社は、当該該当性に関する疑義が解消されるまで、当社のサーバにある販売者のコンテンツまたは商品の表示、使用、もしくはダウンロードの停止の措置を行うことができるものとします。

第22条(責任の限定)

  1. 本規約に基づく契約が期間の中途で終了した場合、その終了原因の如何に関わらず、当社は、販売者に対して損害賠償責任を負わないものとします。販売者が被る、損害の可能性に関して予め警告していた場合であっても同様とします。この損害については、直接的損害および通常損害のみならず、逸失利益、事業機会の逸失、データの喪失、事業の中断、その他の間接的、特別的、派生的または付随的損害の全てを含みます。

第23条(損害賠償)

  1. 販売者の禁止行為、その他の本規約に違反する行為、またはその他の事実上および法律上の行為(当社サーバに負荷をかける等、本サービスの運営に支障をきたす行為、またその行為に起因し発生した損失、損害が原因でサービスが中断した場合等)によって当社が損害を被った場合には、当社は、販売者に対し、損害賠償請求を行う権利を有するものとします。

第24条(知的財産権の帰属およびライセンス)

  1. 当社または販売者がアフィリエイターに提供するコンテンツ、技術、すべてのイメージ(バナーや標章なども含みます)に関する著作権、商標権、意匠権その他の知的財産権は、すべて提供する側にその所有権が帰属するものとし、アフィリエイターは本サービスの限定された範囲内でのみその非独占的利用を許諾されているものとします。また、アフィリエイターは、当該知的財産権の利用権を譲渡したり、再利用を第三者に許諾したりすることはできず、また、事前の許可なくして、それらの内容などに対して一 切の修正・変更はできないものとします。

第25条(サポート)

  1. 販売者登録の受付およびID発行等は24時間可能です。
  2. お問い合せはEメールのみとし、お問い合わせへの返信は、平日(祝日及び当社指定休日を除きます)10時から17時までの間とします。また、お問い合わせへの返信は、お問い合わせの内容または担当者の勤務状況によっては一定の期間を要することがあり、当社は、お問い合わせに対して即座にまたは一定期間内に返信することを保証するものではないものとします。

第26条(不可抗力)

  1. 当事者の合理的な管理を超える事由(天災、当局の不作為、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動または戦争行為等を含みますがこれらに限定されません)による不履行の場合、いずれの当事者も、本規約に基づく契約義務の履行遅滞および履行不能について責任を負わないものとします。ただし、 購入者による代金その他の金銭債務の履行については不可抗力を理由とした免責は適用されないものとします。

第27条(承諾)

  1. 当社は、国税局、その他地方税事務所、各自治体、または裁判所より差押命令その他の判決、決定もしくは命令があった場合または行政上その他の公権力的立場からの指導があった場合は、命令等に従い、対応します。また、警察その他行政機関より照会が入った場合は、本人への確認は行わず、行政の指示に従い、個人情報・プライバシー情報を含め、情報開示をすることに販売者は承諾することとします。

第28条(本規約の効力)

  1. 本規約は、販売者が本サービスの会員登録をした時点から販売者の登録解除時点まで当社および販売者の間の法律関係を拘束します。 ただし、第5条、第8条から第12条まで、第14条、第16条から第19条まで、第21条から第24条まで、第26条、第27条、第29条は、販売者の登録解除後も当社および当該販売者との法律関係を拘束します。
  2. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第29条(裁判管轄)

  1. 本規約および本規約に基づく契約の準拠法は、日本法に基づき解釈されるものとします。
  2. 販売者は、当社と販売者との間で紛争が生じた場合には、訴額に応じ、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第1審の専属的管轄を有する裁判所とすることに合意します。
  3. 販売者と購入者との間の紛争については、販売者の住所を管轄する裁判所を第1審 の専属的合意管轄裁判所とします。

 

平成28年4月1日 改定